野外活動&キャンプについて

アウトドアスポーツについてのまとめを紹介してます。

トレッキング入門 目的を持って自然を歩き


スポンサードリンク

目的を持って自然を歩き、調和するなかに季節を感じとる。目標達成に充実感を得て、心からリフレッシュ。それこそがトレッキングの本質です。自己流でも十分に楽しめるトレッキングですが、基礎的な知識や技術的なことも知っていれば、より快適で安全に楽しめます。

 

 

http://i1.wp.com/www.soranoshita.net/blog/wp-content/uploads/2016/02/AdobeStock_58111434.jpeg

 

トレッキングとは?

日帰りで登る標高数100メートルほどの軽登山もトレッキングと呼ぶことが区別をややこしくしています。

山歩き自体が目的の中心
登頂にはこだわらない。
ある程度長距離・長時間を歩く
一定の装備を必要とする
川に沿って歩くリバートレッキングなど、歩く場所によって細分類も。
バイク・自転車で山を走ることもトレッキングと呼ばれる。

ハイキングとは?

特別な装備を必要とせず日常の散歩の延長に近い感覚で定められたコースを景観などを楽しみながら歩くこと。

・軽装で一定のコース・距離を歩く
山と限らず、歴史的景観を楽しむコースなども含まれる
ランチ・食事が主目的で距離の短い場合はピクニックと呼ぶ
市街地の場合はウォーキングとも言い、健康目的のこともある
ハイカーと呼ぶ

 

登山とは?

辞書では「山へ登ること」。山登りなら何でもという事になってしまうので以下は近代登山(alpinism)について

登頂または高標高を目指す
登ること自体を楽しむ
より高く困難な登山を志向する
登山が精神や肉体に与えるものを重視し、人生のうるおいとすることを目的とする
登山家、又はアルピニストと呼ぶ

 

http://www.t-marche.com/tripper/img/uploads/2269dcf558f19165.png

 

景観を楽しみながら歩のくが、ハイキングです。トレッキングはその延長とも言えます。自然景観のみならず、より積極的・具体的な目的やテーマを持って歩くことで高い満足感・深い感動を得られるのがトレッキングです。

トレッキングへ出かける・計画する前に軽装で気軽な山歩き“ハイキング”から、トレッキングへステップアップ。長距離・長時間・難コースほど準備や計画が重要になります。

トレッキングへ出かける・計画する前に

1、自分にあった山を選ぶ

「トレッキング」の画像検索結果

 

2、下調べしてもっと楽しく

f:id:yumeji773:20170617144323j:plain

 

3、地形図とコンパス

f:id:yumeji773:20170617144542p:plain

良い物を揃えた方が心もウキウキ!結局お得

ウエア・ギヤ類は長年使えるもの。最初からある程度しっかりした良いものを選ぶことでより一層楽しめます。