野外活動&キャンプについて

アウトドアスポーツについてのまとめを紹介してます。

はてなブログどうやって使う

スポンサーリンク

ブログブログのネタ探し
ブログを書き始めて方色々な人のスターやブックマークを見るのがなかなかに面白いですよ。ブログに書かれた各エントリーに表示された「Add Star」ボタンをクリックすることで、簡単にスターを付けることができます。

はてなブックマークとは

タグやコメントをつけて保存、公開が可能。100字のコメントを残す事ができるため、一行掲示板のような側面を持つ。

 ブログの面白さとは、

特定のカテゴリーの事に関して書いても良いのだけれど、基本的には等身大の自分の感じた楽しさや悲しさ、どんな感情でも気軽に文章にして記載出来る事に面白さがある様に感じます。

ブログを書く際にどんな事を書けば良いのだろうと書いた事が無い人やこれから書こうと思っている人は思う場面があるのではないだろうか?

テレビを見るでも景色を見るでもいいのですが他の色々な物を見てその時感じた事をブログに書いてみる事だと思います。

自分のメモ代わりに、ブログに記録をする事で、昔の記憶を読み返して楽しんで見たり、はてなブログであれば色々な人が読んでコメントをくれたりする。
ひとつのブログの楽しみ方なのかもしれないですね。

 ブログの1日の記事数はどのくらい?

ブログの記事数はやはり5記事/日か6記事/日位が良いでしょう。注目のブログ

 どんなブログが注目のブログに載るのでしょうか?

今現在で経験した事を元に、自分の経験だからこそ納得して自分の言葉で文章を書いている。その勢いが個性的なブログになる要因になっている様です。

はてなブログではホットエントリーという物があり今一番人気のある。
注目を集めている記事がはてなブログのトップページに表示されています。
このホットエントリーには画像や記事の題名が表示されます。

ここでも目を引く画像、見たくなる題名に目を奪われて、読者がおとずれます。
注目のブログははてなブログのトップページに欄があり20個のブログが登録されています。

 はてなブログの投稿予約

はてなブログの記事の編集画面右端に投稿時間をオプションで下書き保存してた記事を投稿予約できます。

 ブログのアクセ時間帯について

その他その記事がサラリーマン向けなのか、主婦層向けなのか、学生向けなのかも押さえて投稿する時間を考える際に検討して貰えればと思います。

 はてなブログを書く際にどうやって回遊率を上げるのか?

ブログの右記事欄に人気の記事、最新の記事などを配置するのが良いのかもしれません。

ブログの掲載は短期間に100記事上げるよりも、100日掛けて100記事、もしくは3日掛けて3記事/日の方がいいのかもしれません。
ブログの記事中に自分の過去の記事を貼付けるのも有効かもしれません。
はてなブログに見やすく貼付ける機能があるのでこの機能を使わない手はないなと思います。

 見やすく貼付ける機能

他のサービスやソフトウェアから、ブログを移転・引っ越すことができます

 ブログの更新の頻度は?

自分で文章をブログに書くのであれば主婦向けであれば日中、通勤中のサラリーマンであれば朝の時間や夜の時間、学生ならどの時間が空いているのかなど
個人的に思うのは短期間に投稿するよりも長いスパンで読者と付き合う事、毎日の更新を心掛けるのが望ましいだろう。

 はてなの注目のブログに載る条件

(1)ブログを始めた期間が短い
(2)読者登録が急激に増えている
(3)PVが急激に増えている(確実ではない)

このトップページから人が来る、ブクマが付く、ブクマが付くと、そこから起点にtwitterで拡散される、RSSを共有しているtwitterアカウントが多数あるようです。
はてなの注目のブログに載ったらやっておきたい事。

最後に「はてなの注目ブログ」に載った際の注意点で、予約投稿した際には微妙、その辺は試してみましょう。

広告を非表示にする