野外活動&キャンプについて

アウトドアスポーツについてのまとめを紹介してます。

ダッチオーブン…味付けは黒ビールまかせ。野趣溢れる豪快料理。

チキンの黒ビール煮 骨付きの鶏モモ肉を黒ビールで豪快に煮込むだけ。キャンプやBBQにぴったりの豪快アウトドアレシピです。素材を豪快に煮込むのはダッチオーブンの得意分野です。ビールが効いて柔らかくなった鶏肉と、冷えたビールで乾杯!なんてのもBBQの…

ダッチオーブン…ホクホクの石焼きいもだから、甘さが違う。

石焼きいも 寒い季節のキャンプにぴったりの石焼きいも。ダッチオーブンがあれば、特別なことなど何もなく、驚くほど簡単に作れます。キャンプ・バーベキュー中のおやつに「石焼きいも」を是非作ってみてください。もちろんご家庭でもOKです。 材料(5〜6人…

ワインの風味と野菜の甘み,香り豊かな一品。

スズキのワイン蒸し 白ワインで蒸すことで魚の生臭さを消してさっぱりとした味わいの一品です。野菜の旨味と栄養を丸ごと引き出せるヘルシーさも魅力の一つ。上下からムラなく蒸し上げる調理法はダッチオーブンの本領発揮です。 材料(5〜6人分) スズキ1尾 …

ダッチオーブン…ネギと生姜の香りが効いて、やみつきの味

煮豚の作り方 煮豚はダッチオーブンを使ったアウトドアレシピの中でも、お手軽なのに豪快に楽しめる料理です。じっくり煮込んでコラーゲンもたっぷりのヘルシーメニューです。タレを変えればいろんなバリエーションで楽しめますね。 キャンプ・バーベキュー…

ダッチオーブン…ベーコンの塩味が効いた深いスープ。キャベツの甘みが際立つ

キャベツは、ロールキャベツやお好み焼きは勿論、味噌汁や餃子など、どんな料理にしても美味しいですよね。キャベツをまるごと豪快に煮込む、キャンプ・バーベキューならではのアウトドアレシピをご紹介します。 大勢で楽しめて、食べ盛りのお子さん達もきっ…

ダッチオーブン…上下をジュッと焼いて後は蒸し焼き。冷めても美味しい。

ローストビーフの作り方 ローストビーフはローストチキンと並んで、ダッチオーブンを手に入れたら試しておきたい定番のキャンプ・バーベキュー料理と言えるでしょう。 巨大な牛肉の塊をまずはジュッと焼き、そしてじっくりと蒸し焼きにする。切り口の綺麗な…

ダッチオーブン…まるごとの野菜と鶏を入れるだけ

ローストチキンの作り方 ダッチオーブンを買ったらまず試したい、キャンプ・バーベキュー料理の代表格です。調理法も至って簡単。鶏と野菜を豪快にまるごと入れるだけ、素材の持つ旨味をたっぷりと堪能しましょう。 ローストチキンの魅力は、鶏肉を丸まる1…

何故か キャンプでBBQをしたくなる

みんなでひとつの火を囲んで肉を焼く。キャンプでBBQをしたくなるのは、大空の下で火をおこし焼いて食べる開放感。BBQに誘えばきっと友だちになれる。BBQでみんながつながる美味しい時間を共有する。

キャンプ飯の基本準備

外で作って食べるだけでなんでも美味しい食事。失敗も楽しんでほしいけど、どうしても失敗したくない‥‥‥。アウトドア料理は、燃料を選ぶところから始まります。使える燃料はチャコール(木炭や練炭などの炭類)とガスとガソリンの3種類と薪。食材の仕上がり…

キャンプを野宿と考えると‥‥‥。

豊かな自然の中で過ごすキャンプ。非日常的風景は新鮮で、澄んだ空気も美味しいけど‥‥‥、ここで快適に過ごすには、紫外線や雨、風などのリスクから身を守る「場所」が必要です。

キャンプの事前準備(食材の調達)

食材の調達ですが現地調達か、事前調達か・・・・ ただしバーベキュー用の肉などは鮮度の問題もあるので現地調達が安心です。現地スーパーなどの情報は必須です。きっちり調べておいたほうがいいと思います。 それぞれのメンバーによってお肉の量などもいろ…

油断は禁物! まず耳を傾けるのが何よりの防衛策なのです

強い毒性を持つ外来種「ヒアリ」が国内の各地で見つかり不安が高まっているなか、マダニが媒介する感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」を発症し、10日後に女性が亡くなったというニュースが報じられました。

テントをスムーズに片付けるには・・・・。

楽しいキャンプの後に待っているのは、キャンプサイトのお片づけ「撤収」です。中でもテントの撤収は大きいアイテムだけに、手間取ってしまうことが、多々あります。

テントの手入れ何をするの・・・・?

キャンプに行くならピカピカのきれいなテントが・・・・。どんな手入れをすればいい・・・・。

靴だけは山歩きに適した靴を準備したい

トレッキングは、ウォーキングやハイキングの延長線上にあります。日頃歩き慣れた人なら気軽にトライできます。注意点としては、山は坂道が多いのは当然ですが、足元が平地と違っている事です。

トレッキング入門 必須アイテムと数量などの目安

登山口以降は売店・山小屋が無く「途中調達は一切できない」こと。足りない・持っていないと困りものですが、だからと言って余るほど持って行っても重いだけ・・・・。 ウエア・ギヤ類は長年使えるもの。最初からある程度しっかりした良いものを選ぶことでよ…

トレッキング入門 目的を持って自然を歩く

目的を持って自然を歩き、調和するなかに季節を感じとる。目標達成に充実感を得て、心からリフレッシュ。それこそがトレッキングの本質です。自己流でも十分に楽しめるトレッキングですが、基礎的な知識や技術的なことも知っていれば、より快適で安全に楽し…

キャンプで発生する危険、事故を防ぐために

春から初夏を迎える頃になると、気温の上昇とともに多くのキャンパーがファミリーを連れて野山に繰り出すようになります。 お子さんたちと自然の中で過ごす時間は、大変有意義なものとは思いますが、毎年、悲しい事故が絶えることはありません。 都会の日常…

バーベキュー(野外調理)ができないとキャンプは楽しくない

幼稚園、小学生などのお子さんがいらっしゃるパパ達は、お子さんに自然の中で楽しみながら、協力し合うということを経験させたい!キャンプの計画を立てている方も、いられるでしょう。

ペグが上手く刺さらないんだけどどうすればいい?

「ペグを打つ」と言っても、ただ単純にペグを地面に打ち付ければいいわけでもありません。目的は上述のように「テントを固定すること」にあります。ロープにテンションがかかるように(しっかりロープが張るように)、そしてペグが地面から抜けないように打…

キャンプ用キッチンテーブル

特にファミリーキャンプなど人数が多いキャンプの場合、料理の時に役に立つのがキッチンテーブル。炊事場のないキャンプ場はもちろんのこと、もしあったとしても、キッチンテーブルがあれば好きな場所でゆっくり調理できるスペースを確保できます!

キャンプの時に雨が降ったらどうする?!

雨が降る事を想定して備えておきべき装備と雨の時のキャンプの楽しみ方を紹介します! 雨具(カッパ類)

熊に遭遇したときに生き延びる

森の中で熊に遭遇したら、どうすべきでしょうか? ディズニー映画『ジャングル・ブック』に出てくる熊のバルーのように友好的ではない、野生の熊と遭遇したときの対処法をご紹介します。

テントは必要ないかも?スクリーンタープだけで寝泊まり

スクリーンタープだけで寝ることは可能か? 設営の手間も省けるし、荷物も減るし… 時期や場所によっては快適なキャンプになると思いますが、基本は真夏の暑さ対策のスタイルです。

日本3大秘境の一つ「祖谷渓谷」にあるキャンプ村

奥祖谷の二重かずら橋 スリル好きのあなたにおすすめなのが徳島県西部の三好市にある「奥祖谷(おくいや)の二重かずら橋」。 一歩進むごとにミシミシ...と音をたててきしむ吊り橋です。

砂浜での海キャンプなんて・・・・。

砂浜での海キャンプは、誰もが憧れるキャンプスタイルなのではないだろうか?

基本のロープワーク(もやい結び、自在結び)

テントを張る時やタープを張る際に、絶対必要になるロープワーク! 普通に結ぶだけでは解けてきて危ないし、固結びをすると、今度は解く時に大変…そんな経験をされた事はありませんか。 キャンプの際の基本のロープワークを紹介します。「もやい結び」 簡単…

話題のグランピング

海外で話題になっている贅沢なキャンプ「グランピング」。おしゃれなベッド付の豪華トレーラーハウスで過ごすひと時は、まるでリゾート

虫から身を守る“蚊帳付き”ハンモック

夏の野外活動は虫刺されに注意。

ビールの超かんたんつまみ

キューリとトマトのマリネ コロコロに切ったキュウリは塩で軽くもむことで、マリネ液のしみこみがよくなります。液漏れしないようにチャック付きのビニール袋などに入れてクーラーボックスへ!マリネは冷やした方が断然おいしいので、焦らずキーンと冷やして…